2011.02.10 工房だより

ごぶさたしております。工房月報と銘打って、毎月報告をしていた時期もあったのですが・・わりと不確定に更新することになりましたので、月報はやめました。。先月、EC-CUBE2011年キックオフミーティングに参加しましたが、ロックオン社の方々からも「最近、月報みないねぇ。」と突っ込まれてしまいました。これからは「工房だより」として不定期に書いていこうと思います。今後ともよろしくお願いします。

最近の改造実績
1・SEO
定期サポートをさせていただいているお客様のサイトで画像検索用のSEOをチャレンジしています。sitemap.phpにを出力するような改造をしてみて様子を見ているところです。調子が出てきたら、またレポートしたいと思っておりますので乞うご期待。
そのほか、ショップ名や商品名のネーミングの工夫をレクチャーして、TitleやMetaタグの出力をちょっと触るといったことでショップオーナー様と一緒に取り組むというようなことをやっておりまして、売上倍増というようなうれしい結果も出ています。改造屋さんの仕事とはちょっと違うと思うのですが、これはこれでまた面白い仕事だと思っております。基本的には以下のページで紹介しているような内容をチマチマと対応しています。
EC-CUBEでSEOってどうすればいいですか?
 
2・B2向け出荷対応
クロネコヤマトのB2での伝票印刷に対応するための工夫をしました。またB2で伝票を印刷したものは出荷したものとみなすこともできますので、B2からの出力ファイルでステータスを一括変更するという工夫もしました。
  
3・問合せ機能調整
問合せで、オリジナル商品の受注ができるように、項目等を工夫するといった改造をしました。
 
4・のし機能
のし選択機能を付けました。それに合わせて、納品書にものしのタイプ等を印字して、納品書をもとに出荷担当者がのしを準備できるように工夫しています。
 
5・動線変更
カートインしたときに、カートに遷移せず、ポップアップメッセージでカートに投入されたことを表示するだけにする。複数の商品を購入されることが多いお店の場合、とても有効な改造です。

工房の記事も書きました。EC-CUBE業務改善シリーズです。基本的な考え方と、使える改造テクニックを書いておきました。
 
EC-CUBEでの受注から出荷の流れをスムーズにする方法がありますか?
ちょっとした工夫で業務の流れは改善します。運用についての記事は案外少ないので書いてみました。
 
EC-CUBEとクロネコヤマト送り状発行ソフトB2(出力編)
上記でも紹介しましたが、B2用のファイルを出す方法を解説しています。この記事が最近の人気ナンバーワンコンテンツです。
 
EC-CUBEとクロネコヤマト送り状発行ソフトB2(取り込み編)
こちらは汎用的ではないのですが、B2の出荷データを取り込んで、それをもとにステータス変更するようにしておくと運用の手間がとても楽になるというアイディアです。
 
メール配信・ステータス変更の一括機能
B2からの出力ファイルを取り込んで、一括してステータス変更という、全自動式に対して、こちらは手動で処理する場合にちょっと楽をするための改造アイディアです。
 
あと、、あまり関係ないのですが、「いいね」ボタンを付けてみました。流行っていましたので^^; ついでにツイートボタンも付けました。ぜひクリックしてやってくださいまし。

最近は新規でのECサイトの構築より、もっと売れるような工夫をしたいというご相談を受けることが多くなっています。工房ではいろんな商材のいろんなスタイルのお店の改造をしてきましたので、それなりにいろんなノウハウがあります。ですが、一番たいせつなのは小手先のテクニックではなくて、お客さんのことを真剣に考えることと、商品のことを真剣に考えることだったりするのかな、と思っています。そういう初心に立ち返ったとき、いろいろとよいアイディアが浮かんでくるように思います。皆様と一緒に日本のECに貢献していきたいと思っておりますので、これからもEC-CUBE工房をよろしくお願いします。