2012.09.02 「EC-CUBE公式完全ガイド」が発売されました

EC-CUBE工房久しぶりの更新になってしまいました。
 
2012/8/31に「EC-CUBE公式完全ガイド[ver 2.12/2.11対応] ECサイト構築・カスタマイズ・運用のすべて」が発売されました!
 
 

 B5変型311ページ CD-ROM付き(カスタマイズコード、2.12用テンプレート)

「EC-CUBE公式完全ガイド」はEC-CUBE工房運営メンバーで執筆いたしました。監修は株式会社ロックオンです

EC-CUBEはオープンソースであるため、たくさんのWEBサイト構築担当者の方に採用されています。EC-CUBEサイトの構築に携われている方は、WEBデザインのプロの方や、インターネット上のマーケティングを本業にされている方や、WEB系の仕事に携わるエンジニアの方が多いと思います。
 
ECという事業全体でみると、倉庫で荷物を梱包して配送業者に渡すことや、商品を仕入れて在庫を管理することや、代金を回収することなど、WEBではない部分の仕事がたくさんあります。そのようないろいろな仕事上の都合を考慮してECサイトを作る必要があります。
 
EC-CUBE工房では、バックエンドの業務にかかわる部分のカスタマイズを中心に百件近いECサイトに関わってきました。公式完全ガイドでは、そんな中でナマの現場の声を元に、構築前、構築中、運用開始後に検討しないといけないいろいろなテーマをまとめてみました。
 
2.11系では2つの公式ガイドがすでに発行されています。基本編はEC-CUBEのインストールや操作について分かり易く説明されています。応用編は実用的なカスタマイズ例が数多く掲載されています。カスタマイズ例については「EC-CUBE実践カスタマイズ」という本でも数多く紹介されています。
 
 
 
 
 
 

今回の公式ガイドは、カスタマイズ例や操作方法も掲載していますが、なぜそういうカスタマイズをするとよいのか、といったところの説明に力をいれたつもりです。ECの業務全体を考えながら、必要なカスタマイズを考えるというスタンスです。また、2.12からはプラグインを利用することも可能ですので、カスタマイズは必ずしも必要ではなくなっています。とはいえ、なぜそういうプラグインが必要なのか、といった点は理解する必要があると思います。
 
EC-CUBE工房ではこの本を新人教育用にも使おうと思っています。ECの業務全体を理解しておくと、ECサイトの構築にはきっと役立つと思います。

2012年1月ごろから、執筆を行っていまして、言い訳になってしまいますが、その間はEC-CUBE工房の記事を書く余力がありませんでした。工房を閲覧してくださったみなさまには申し訳ありませんでした。EC-CUBE公式ガイドに書ききれなかった内容などもふくめまして、今後EC-CUBE工房で紹介していきたいと思っております。
 
今後ともEC-CUBE工房をよろしくお願いします。