EC-CUBE×BtoBで必要なカスタマイズ2 - 会員ごとの価格設定

  • EC-CUBE4系
  • BtoB
EC-CUBEおじさん
EC-CUBEでBtoBのECサイトをはじめたいんだけど、取引先ごとに卸値が違うんですよね...
EC-CUBEってそのあたり設定できたりしますか?

EC-CUBE猫
残念ながらEC-CUBEはそのままだと会員ごとの価格はもっていないんじゃよ

EC-CUBEおじさん
う~む、どうしたらいいんでしょう...

EC-CUBE猫
会員ごとの価格設定にはいくつか方法があるけど、自社の商品と価格設定を考えながら少しカスタマイズすれば、EC-CUBEは充分にBtoBサイトとして構築可能じゃよ!



BtoCとBtoBの大きな違いの一つに、取引先ごとの価格(卸値)が異なる、といった点が挙げられると思います。BtoBの場合、一度に大量に購入されるため販売価格を安く設定するのはもちろんのこと、取引先ごとに得意先・上得意先がありそれぞれに取引価格が設定されているかもしれません。



会員ランクごとの価格設定


価格の設定に関しては会員ごとにランクを設定して、各ランクごとに割引率を設定するのが一般的でしょう。Aランクの会員は割引率5%、Bランクの会員は割引率10%・・・といったようにです。”ランク”というグループごとに会員が分類されるため、取引先の割引率を変える時も容易に設定変更できます。


特定の商品だけ割引率を変えたい


時々、特定の商品だけ割引率を調整したいときがでてくるかもしれません。例えばこの商品は割引をしたくない、とか、このお客さんにはキャンペーンとして特定の商品の割引率を上げたい、といった場合などです。

その場合、商品ごとに割引率を設定できる必要があります。商品毎に設定するのも一つの手ですが、商品に割引用のグループ設定を追加して、会員ランク×商品の割引グループで設定しておくと、変更時にすべての商品を更新する必要がないので便利です。

以上を踏まえて、取引先ごとの設定は
・会員ランクごとの割引率設定
・会員ランク×商品グループごとの割引率設定
を設定しておくと大抵の範囲はカバーできます。EC-CUBEには規格ごとに価格設定できるため、規格レベルでの割引設定が必要になってくるともう少し手を加える必要がありますね。そうなってくると商品の登録が複雑になり運用が煩雑になるため、登録の仕方自体を考慮したほうが良いかもしれません。
関連カテゴリ