EC-CUBE×拡張現実 拡張現実を利用して商品利用感を確認する

EC-CUBE 上の商品を閲覧していて、実際に自分がもつとどうなんだろう?と思うことがありますよね。カメラでうつすとその商品が表示されると素晴らしいのではないでしょうか?
上記の要望を最近はやりの拡張現実で実現しましょう。実現方法等は後でまた説明しますが、とりあえず実際に利用してみたかんじのスクリーンキャプをどうぞ。
1. 「この商品って実際にもってみるとどうなんだろう?」

1

2. ウェブカメラにマーカーをもってかざすと表示される!

2
では実装方法を説明します。こちらのファイルをダウンロードして解凍し以下に展開して下さい。

EC-CUBEをインストールしたディレクトリ/html/products/


次に商品詳細のテンプレートについて以下を追加します。

<div style="margin:20px 0px 20px 0px;"><embed src="SimpleCube.swf" type="application/x-shockwave-flash" width="580" height="580" FlashVars="pict=<!--{$arrFile.main_image.filepath}-->""></div>


動作にはウェブカメラの接続が必要です。最後にマーカーの flarlogo-marker.pdf を印刷してウェブカメラで写してみましょう。以上でおわりです。これで売上アップ間違い無しですね。